(tozaifx_com)東西FXの公式ブログ

海外FX会社(ブローカー)の無料口座開設サポートと言えば、東西FXの公式サイト。使いやすい無料の口座開設サポートサービス、キャッシュバックキャンペーン実施中、詳細情報、新着情報・FXニューズ、FXを学ぶ、無料FXツールを展開で、FXがはじめての方でも安心です。

FX週間レポート (1月第3週)|ハト派的なFED、中国貿易緊張の緩和は米ドルの持ち合い相場につながる

文 - 東西FXリサーチチーム 今週の為替相場の見通し: リスク市場は回復したが、世界経済は依然として減速している。悪いニュースということは、ハト派的な連邦準備制度、貿易緊張の緩和、そして中国の景気刺激策の見通しに支えられた良いニュースということ…

東西FXリサーチ – 不信任案投票から逃れた現職政権、英ポンドは好感か?

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム イギリス政府内の不和がポンド価格を揺るがしている。 結果的に今世紀初頭以来の現職政権への反対票が集まった1月15日のブレクジット協定案。SEBのFXストレテジスト、リチャード・ファルケンホール氏曰く、2018年の11…

東西FXリサーチ – EU離脱協定採決、GBPへの影響とは?

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム 英政府は1月15日の今晩7時、日本時間で 16日午前4時に英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)に関する協定案への採決を開始する。協定案の否決という見方もあった中、英政府は否定している。メイ首相はからメルケル…

FX週間レポート (1月第2週)|ハト派なFED、英議会による欧州連合(EU)の離脱案採決

文 - 東西FXリサーチチーム 今週の為替相場の見通し: 世界的な活動データは依然として弱いが、ハト派的感が見られていた連邦準備制度と米中貿易に対する楽観的見方により、オフショア人民元や豪ドル、ニュージーランドドルなど中国の代理通貨のパフォーマン…

FX週間レポート (1月第1週)|米国の成長減速と2019年にUSDへの悪影響

今週の為替相場の見通し: ハト派のパウウェルの言葉によりリスク市場は暫定的に安定しているものの、米国の製造業ISMの急激な下落とAppleからの収益予測の下方修正により、米国が世界的な景気減速に加わったことへの懸念が追加された。 米国の成長の鈍化は、…

お正月12000円キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間 2019年1月2日 ~ 2019年1月31日 キャンペーン概要 東西FXでは、2019年1月2日〜2019年1月31日の対象期間中にお正月新規口座開設最大12000円キャッシュバックキャンペーン開催中!キャンペーン対象の提携している海外FX会社(XM トレーディング…

東西FXリサーチ – ドル円予想2019年 – 可能な方向

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム 歴史上初の米国大統領による米連邦準備制度理事会(FRB)議長の解任の可能性、マティス国防長官の辞任と米国内政治は穏やかでない。トランプ大統領は、利上げが国内経済成長のネガティブ材料の一つとみなし、2019年…

【東西FX】海外fxの口座開設12000円キャッシュバックキャンペーン開催中!(2018年12月3日~12月31日)

キャンペーン期間 2018年12月3日 ~ 2018年12月31日 キャンペーン概要 東西FXでは、2018年12月3日〜2018年12月31日の対象期間中に新規口座開設最大12000円キャッシュバックキャンペーン開催中!キャンペーン対象の提携している海外FX会社(XM トレーディング、…

FX週間レポート (12月第1週)|G20首脳会議でのトランプと習近平の会食が、90日間関税引き上げを一時停止した

今週の為替相場の見通し: G20でのドナルド・トランプと習近平の夕食によって90日間の関税引き上げが延期されることになり、交渉が継続され、将来の議論へのコミットメントがないことを考慮して、大抵の人々がポジティブな結果と考えている。オフショア人民…

東西FXリサーチ – 英ポンド、EUと協定案と政治宣言案の承認から躍進するが、不安材料は残る

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム 欧州連合(EU)が25日にブリュッセル開いた臨時首脳会議で、英国との離脱協定案と政治宣言案を承認し、正式決定したことを受けてポンド価格に一時的な安堵感が生まれた。英ポンド/ドル相場はロンドン時間25日午後6…

FX週間レポート (11月第4週)|原油価格の下落、英国のEU離脱合意案を承認で円高の可能性

今週の為替相場の見通し: 先週の原油価格の下落からリスク資産は依然としてボラティリティーが続けている。 世界的なリスク感情の悪化は歴史的に米ドルを支持的しているが、米国の株式や信用市場の最近の不振から米ドルは脆弱に写る。 テクニカル分析は米ド…

FX週間レポート (11月第3週)|米ドルの強さが逆転、豪ドルとNZドルのパフォーマンスが上昇している

文 - 東西FXリサーチチーム 今週の為替相場の見通し: 連邦公開市場委員会のハト派的スタンス、石油価格の動き、米国のテクノロジー脆弱性、米中間の緊張が 11月30日のG20サミットで緩和するとの期待が高まったことで、G10通貨のパフォーマンスを上回るオー…

東西FXリサーチ – 英ポンド、他の主要通貨に対する英国のEU離脱の不確実性の影響

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム 欧州連合(EU)離脱問題への先行きの不透明さからポンド売りが進んでいる。15日には1ポンド=1.30ドル前後から一時1.27ドル台まで急落。対ドルでは今年最大の下落率、1日で約2%安とまでになった。しかし、翌日には売りの…

FX週間レポート (11月第2週)|原油価格の下落は原油関連の通貨に圧力をかけ、中国の株式市場の新たな弱さはアジア通貨を弱めた

東西FXリサーチチーム 今週の為替相場の見通し: 先週の最も重要な市場動向は、外国為替ではなく、石油関連の通貨(カナダドル、ノルウェークローネ、ロシアルーブルなど)に圧力をかける石油の低価格であった。中国の株式市場の弱さが回復したことで、イン…

FX週間レポート (11月第1週)|米国成長の潜在的なピークは2019年に米国の双子の赤字への融資が難しいかもしれないことを示唆している

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: 10月の大きな変動の後、米国と中国の緊張関係の冷却化によってもたらされる新たな貿易とプラスのリスク感情は、 アジア通貨を支し、中国に敏感なオーストラルアドルや…

海外FX会社の口座開設12000円キャッシュバックキャンペーン

みなさま、お早うございます! 東西FXサポートでございます。 東西FXでは、2018年11月1日〜2018年11月30日の対象期間中に新規口座開設最大12000円キャッシュバックキャンペーン開催中!キャンペーン対象の提携している海外FX会社(XM トレーディング、Titan F…

FX週間レポート (10月第5週)|グローバル成長と米国収益がピークに達しているという懸念が高まっている

今週の為替相場の見通し: グローバル成長と米国収益がピークに達しているという懸念によって、外国為替取引は先週の石油やグローバル株式などのハードアセットの売り上げに比べて少なかった。また、米国の住宅販売が低迷したことも、米国の「例外主義」がピ…

FX週間レポート (10月第4週)|イタリア政府とEU、連邦準備制度理事会間の摩擦の影響

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: イタリア政府、EUそして連邦準備制度理事会間での摩擦は、米国の意図がより制限的な政策に移行することを明確にしている。 これが最終的には米ドルの強さを保持するが…

FX週間レポート (10月第3週)|リスクオフシナリオと米ドル/円高の相関性がなくなったのか?

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: リスクオフのシナリオで米ドル高が見られないことで相関性が崩れているように感じる。株式市場が暴落したにもかかわらず、高値のAUD、NZD、SEKを含めて、米ドルは下落…

FX週間レポート (10月第2週)|イタリアの国債スプレッドによるユーロへの圧力、新興市場FXは米国の利回りの急上昇で再び苦しむ

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: イタリアの国債発行スプレッドが拡大し、エマージング市場FXが米国の急騰から再び苦戦し、ユーロに対する新たな圧力が高まり、株式市場が低迷したことによって米ドルは…

FX週間レポート (10月第1週)|主要通貨に対する米ドルの下落、OPECの低石油生産量に伴う石油価格の急上昇

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: 米ドルは、主要通貨の残り 、特にイタリアの予算懸念に対するユーロに対して、今週は強気で終わった。 セーフ・ヘイブンであるスイスフランの大幅な低下は、資金調達圧…

FX週間レポート (9月第4週)|投資家は米中貿易戦争の激化に対処して、噂を売り事実を買う

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: 米国と中国の貿易紛争に関する新しいニュースの多くは中期的に市場が不安定になると見ているにも関わらず、投資コミュニティは市場が米国と中国の貿易激化に対処してい…

FX週間レポート (9月第3週)|トルコとロシアの驚くべき金利上昇が新興市場の情勢を支持

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: 最近の新興市場の売りは、市場が依然として米国の金融政策の堅調な引き締めにもかかわらず、疲労感が見えた。新興市場の心理は、ドナルド・トランプ大統領がさらに中国…

東西FXリサーチ – 新興国通貨に膨大な下落

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム 米中貿易摩擦は依然収まりを見せず、市場の不透明感が高まり新興国通貨市場を揺るがせている。表面上は貿易リスクへの回避のためにトランプ大統領と習近平国家主席貿易は両国二とってベストな対策を練っているように見…

FX週間レポート (9月第2週)|米中貿易戦争の拡大、新興国通貨の弱点が広がることでの影響とは?

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: 米国と中国の貿易拡大への脅威の次段階、そして南アフリカランド(南アフリカ共和国の技術不況)とロシアルーブル(RUB)の新興国通貨 FXの弱体化(新たな制裁の恐れ)…

FX週間レポート (9月第1週)|アルゼンチンペソ(ARS)とトルコリラ(TRY)の弱さによる新興市場の懸念

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: アルゼンチンペソ(ARS)とトルコの貨幣(TRY)の軒並みの下げによって、米国および中国の貿易懸念の回復と新興市場の懸念が高まり、スイスフラン(CHF)や円などの安全…

FX週間レポート (8月第4週)|パウエル議長に対するトランプ氏の不満、金利の上昇は米ドルの支配力を損なう

みなさま、こんにちは! 東西FXリサーチチームでございます。 今週の為替相場の見通し: トランプ大統領が米連邦準備理事会パウエル議長の利上げ方針を気に入らないと批判するが、中期的に米ドル安に戻るためには、 米国外での成長を安定させることが重要だ…

FX週間レポート (8月第2週)|トルコリラの急落は引き続き大きな影響を与える

今週の為替相場の見通し: トルコの市場混乱が貿易戦争(中国)、経済制裁(ロシア)、国内エマージングマーケット政治(ブラジル)の不安に加わり、多くのG10通貨が最近のレンジを破り米ドルが上昇した。トルコリラとロシアルーブルを襲った制裁の懸念もま…

東西FXリサーチ – 売られる英ポンド、EUとの合意否で10%下落か

文/安藤麻矢 – 東西FXリサーチチーム 英国ポンドの売りが進んでいる。イギリスはEU(欧州連合)と合意なく離脱した場合の金融サービスの規制案の検討も進める態勢をとっていることから、市場の行き不安が強まっている。 英国立統計局(ONS)が成人約2000人…

FX週間レポート (8月第1週)|トランプ政権は中国に対する優位性を押し退ける

今週の為替相場の見通し: 先週は、(1)米国と中国の貿易紛争を取り巻く新たな緊張、(2)イタリアの予算と成長に対する懸念、(3)日銀の利回り曲線 の調整YCC)と 高い世界的な利回り ( 急な利回り曲線)、(4)政治的要因(トルコリラ、南アフリカラン…